まえだ整形外科・手のクリニック

まえだ整形外科・手のクリニック

お電話でのお問い合わせ
03-5382-5577

採用情報

ブログ

テニスしないのにテニス肘?

物をもったり、タオルを絞ったりといった動作で、肘の外側が痛くなるテニス肘。テニスプレイヤーに多いことから、この名がついていますが、テニス以外にも多くの原因があります。 (さらに…)...

肘の外側が痛い! それホントにテニス肘ですか?

肘の外側が痛くなる病気として、テニス肘が有名です。テニス肘と診断されて治療を受けているが、なかなか良くならない場合、他の病気の可能性があります。ここではテニス肘以外で肘の外側が痛くなる代表的な病気について解説いたします。 (さらに…)...

テニス肘のステロイド注射 繰り返して大丈夫?

テニス肘の治療として、ステロイド注射が行われる事があります。痛みを和らげる手段として有効ですが、注射の繰り返しには危険が隠れています。ここではステロイド注射のリスクについて解説していきます。 (さらに…)...

クライマーの手のケガ 腱鞘損傷

オリンピック種目にもなり、スポーツクライミングがブームとなっていますが、手にトラブルが起こりやすいスポーツです。ここでは、クライミングのケガで最も多い、腱鞘損傷について説明いたします。 (さらに…)...

手くびの痛み TFCC損傷って何?

手くびの小指側が痛む(尺側部痛といいます)病気・ケガはたくさんあります。なかでも多いのがTFCC損傷です。ここではTFCCの構造・役割、症状、治療などについて説明いたします。 (さらに…)...

スポーツによる手の障害 手のひらが痛い!有鉤骨鉤骨折

野球やゴルフなど、道具を握って行うスポーツでは、様々な手のケガが発生します。ここでは、発見が遅れがちな骨折である、有鉤骨鉤骨折について解説いたします。 (さらに…)...

手くびの骨折後に親指が伸ばせない! 腱が切れているかもしれません

手くびの骨折(橈骨遠位端骨折)は非常に多いケガです。この骨折のあとしばらくして、親指の第一関節をのばす腱(長母指伸筋腱)が切れてしまい、親指が伸ばせなくなる事があります。 (さらに…)...

指の骨折 〜その固定、正しいですか?トラブルを避けるために〜

手は体の末端にあるため、骨折をしやすい場所です。安易な治療によって、動きの制限や変形が残ってしまい、手術が必要となる事もあります。ここでは、指の骨折を固定する場合の注意点などについて解説いたします。 (さらに…)...

朝起きたら手が動かない! 橈骨神経麻痺かもしれません

朝起きたら手がうまく動かない!びっくりして不安になりますよね。神経の圧迫による橈骨(とうこつ)神経麻痺かもしれません。 (さらに…)...

音楽家のフォーカルジストニア

ある日突然、楽器がうまく弾けなくなった!そんな体験をされる音楽家の方が時にいらっしゃいます。その症状、フォーカルジストニアかもしれません。ここでは、手に発生するフォーカルジストニアについて説明いたします。 (さらに…)...
1 2 3 4 5

当院2Fの歯医者さん阿佐谷おとの歯クリニック

pagetop